無料ブログはココログ

amazon

フォト

« 極限値の不思議 | トップページ | 2進数の負の表現 »

2010年8月19日 (木)

2進数の簡単な求め方

このような問題があったとする。

「139を2進数で表せ。」

2のn乗が。。。ひぇー、計算が面倒くせい。

いえ、そのようなことはない。下記のように求めれば簡単に求まる。

1から2倍づつした数字を左から並べる。

256 128 64 32 16 8 4 2 1

上記の数字の下に、139になるために必要なものは1、必要ないものは0を書く。

256 128 64 32 16 8 4 2 1
0 1 0 0 0 1 0 1 1

前ゼロを取って、10001011が求める結果となる。

ちなみに小数点以下の場合は。。。

同じように、1から1/2づつした数字を並べればOK。

1, 0.5, 0.25, 0.125, 。。。

2のn乗うんぬんの計算は必要ない。

こりゃ、便利だわ。

« 極限値の不思議 | トップページ | 2進数の負の表現 »

数学、科学」カテゴリの記事